toggle
2018-05-04

甲状腺とラピスラズリ

娘のちょっとした首の変調に気づきました。

多分、甲状腺でしょうか? 

やや、腫れている感じ。

最近疲れやすいとか…

言いたい事が言えないときや、嫌な感情を吐き出さずにぐっと堪えると喉のチャクラを悪くします。

咳が続いたり、喉が詰まる感じで症状がでます。

小さな頃から緊張したり、卒業式などで皆の前で返事をしなければならない時、声が出なくなる娘でした。

今はホメオパシーも長年やってきて、沢山の要らないものを出してきましたが、まだまだあったのですね!

喉のチャクラはコミニュケーションを司っている大事なチャクラ。

対応するレメディーはTurq.(ターコイズ)です。

そしてわたしが選んだレメディーは、福島の放射能から作られたチンクチャーです。

きっと多かれ少なかれ放射能の影響もありますからね。

ホメオパシーはこの様な症状にも対応できるのです。

それから、ラピスのネックレスを作って貰いました。甲状腺の症状にとてもいいんですって!

甲状腺に近い部分につけるため、短めの40センチです。

 

関連記事