toggle
2018-03-23

エドガー・ケイシー「リーディング」

  エドガー・ケイシーのドキュメンタリー映画「リーディング」を夫と娘と観に行ってきました。

自然療法をしている治療家の間で、エドガー・ケイシーについて知らない人はいない!と言っていいくらいひまし油、オオバコクリームを使ったケイシー療法はメジャーなものでありますが、一般にはあまり知られていないのが現状です。

ケイシーが残した彼が催眠中に語られた言葉や病気の治療法は具体的であり、曖昧な言い方ではなく正確な医療用語が使われて、アメリカのケイシー財団に保管されているリーディングは14000件ほどあります。そのリーディングは癌、乾せん、アトピー、リウマチ、認知症、統合失調症などの難病の治療法が示されています。

実際にケイシー療法を治療に取り入れて多くの難病が治癒に導かれています。

わたしもケイシー療法について深く学びたいと思っています。

名古屋では1件、シネマスコーレさんで上映中。3月30日まで。

チャンスがあればもう一度観たい映画です!

「リーディング」の中でのキーワード…わたしなりの。

愛、許し、理解

祈りと瞑想

カルマ、潜在意識、前世

恩寵、思いやり

与えることで与えられる

 

関連記事